株式会社pLuckyと株式会社walkntalk、戦略的パートナーシップでグロースハックを促進!グロースハックに向けた課題発見と改善ノウハウを相互補完

株式会社pLuckyのプレスリリース2014年 06月 11日

株式会社pLucky(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:林 宜宏、以下pLucky)と株式会社walkntalk(本社:東京都千代田区、代表取締役:端羽英子、以下walkntalk)は、ウェブサービス、スマートフォンアプリ市場におけるグロースハックを促進するために戦略的パートナーシップを締結したことを発表しました。

pLuckyおよびwalkntalkは、どちらもサービス提供者・運営者のサービス改善を支援するサービスを提供しており、両者が補完的関係にあることから今回のパートナーシップが実現しました。ユーザ行動分析を得意とするpLuckyがサービス課題を発見し、その課題への改善についてノウハウを持つ専門家を多く抱えるwalkntalkがノウハウを提供することで、サービス改善を包括的に支援していきます。

具体的には、pLuckyが現在開発中の分析ツール「Logbook」上で課題を発見したユーザに対してwalkntalkが提供する「ビザスク」での対面/電話会議を提案し業界の経験豊富な個人が持つビジネスナレッジの活用を促すなど、サービス間の連携を推進していく予定です。

ウェブサービスやスマートフォンアプリ業界ではグロースハックという言葉が昨年より大きく盛り上がっていますが、その実際的な手法はまだ浸透していないのが実情です。特に、グロースハックはやってみたいが何から手を付ければ良いか分からない、具体的に改善手法が思いつかない、という課題を多くのお客様がもっています。今回の提携は、グロースハック上の問題発見を行ったばかりのユーザに経験豊富な個人を繋ぐことで、そういったお客様に最初の一歩を踏み出して頂くことを目的としたものです。

pLuckyは分析ツール「Logbook」上でサービス課題を発見したユーザに対し、その後の行動支援を強化するため、今後も多くのサービス改善やグロースハックに関連する企業とパートナーシップを結んでゆく予定です。

■株式会社pLuckyについて
pLuckyは、より良いサービスがたくさんある社会を実現するというビジョンの下、サービス価値向上のための施策をサポートするために分析ソリューションを開発・提供しています。グロースハックの基本である『AARRR』フレームワークに密着したサービス分析ツール「Logbook」を現在開発中であり、アルファ版の事前登録者募集を開始しています。
http://www.p-lucky.net/

・サービス分析ツールLogbook
http://logbook.strikingly.com/

■株式会社walkntalkについて
「組織を超えて知的生産性を高める」というミッションのもと、業界情報やハウツーアドバイスなど、必要な時に必要な分野のピンポイントなビジネスナレッジを求める企業や個人に対し、誰もが実務経験を活かしてスポットコンサルできる「ビザスク」を運営。
http://walkntalk.co.jp/

・ビザスク
https://service.visasq.com/

■リリースに関するお問い合わせ先
株式会社pLucky 広報担当
Email: hello@p-lucky.net

株式会社walkntalk 広報担当
Email: info@visasq.com

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ] IT・通信[コンシューマ]
掲載日
2014年 06月 11日

会社概要

所在地
東京都 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル25階 STARTUP Base Camp内
電話番号
090-8349-1239
代表者
林宜宏

この企業の最新リリース

2015年 03月 18日
2014年 12月 04日
2014年 07月 17日
2014年 06月 12日
2014年 06月 11日
2014年 05月 29日
2014年 05月 22日
2014年 05月 21日
2014年 05月 20日
2013年 05月 30日
今、最も選ばれているプレスリリース配信サイト利用企業が1万社突破!

アーカイブ