SNSに投稿した内容を活用してデジタルサイネージを運用できるクラウド連動サイネージサービス「ついっとサイン」

MEDIAEDGE株式会社のプレスリリース2014年 07月 03日

MEDIAEDGE株式会社(神戸市中央区、代表取締役社長:藤原 睦朗、以下MEDIAEDGE社)は、初期投資を抑え、初期設定費用と月額利用料のみでデジタルサイネージを運用できる「ついっとサイン」サービスを2014年12月より開始いたします。

SNSに投稿した内容を活用することで、コンテンツ作成やスケジュール登録などは必要ありません。
インターネット接続環境とHDMI入力に対応したテレビをご用意いただくだけで、店頭POPや本日のオススメの表示を簡単にデジタルサイネージ化することができます。
デジタルサイネージとSNSが連動することで、ネットとリアルの両方に情報を効率的に発信することができます。

■サービスについて
サービスに含まれるもの
 ●表示用端末のレンタル費用
 ●SNSコンテンツ生成サーバー利用料
 ●レイアウトテンプレート作成費用(1枚)

予定価格
 ●初期費用 2万円
 ●月額利用料 5000円(最低利用期間 6ヶ月)

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ] IT・通信[コンシューマ]
掲載日
2014年 07月 03日

会社概要

所在地
兵庫県 神戸市中央区浜辺通5-1-14 23F
電話番号
078-265-1551
代表者
藤原 睦朗
今、最も選ばれているプレスリリース配信サイト利用企業が1万社突破!

アーカイブ