デジタルサイネージ用管理ソフトDCMが、端末10台までほぼ全ての機能を無料で利用可能に!

MEDIAEDGE株式会社のプレスリリース2014年 07月 03日

MEDIAEDGE株式会社(神戸市中央区、代表取締役社長:藤原 睦朗、以下MEDIAEDGE社)は、デジタルサイネージ用レイアウトスケジュール配信管理ソフト「Display Content Manager」(198,000円)のほぼ全ての機能をそのまま利用できるソフトウェア「DCM Express V2.0」を9月下旬よりMEDIAEDGE社のWebサイトにて無料で公開いたします。
DCMは、デジタルサイネージに不可欠な画面のレイアウト、プレイリストの作成、スケジュールの設定、コンテンツの配信を一括で管理できるWindows対応ソフトウェアです。

■機能比較
——————————————-
Display Content Manager
価格:198,000円
管理端末数:無制限
動作モード:単体、クラウド、サーバー&クライアントモード
サポート:1年間無償サポートあり
——————————————-
DCM Express V2.0
価格:無料
管理端末数:10台以下
動作モード:単体
サポート:別途ご相談
——————————————-

Display Content Managerを利用するには、MEDIAEDGE Decoder等MEDIAEDGE社製機器が必要です。

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ] 広告・マーケティング
掲載日
2014年 07月 03日

会社概要

所在地
兵庫県 神戸市中央区浜辺通5-1-14 23F
電話番号
078-265-1551
代表者
藤原 睦朗
今、最も選ばれているプレスリリース配信サイト利用企業が1万社突破!

アーカイブ